痩身エステで体型を維持する方法|水分補給の仕方やダイエットとの関係性などご紹介

トータルビューティーのメインビジュアル

体型維持に大きく関わる水とは?

減量や体型を維持するためには、体内に溜まっている毒素を排出する必要があります。
また、毒素を排出するための流れを促すために、水分補給はとても重要です。

 

そこで今回当サイトでは、体型維持に必要不可欠な“水”について詳しくご紹介致します。

 

美味しそうに水を飲む女性

 

水分を摂るメリット

ダイエットや体型維持をするにあたって、水分を摂取することが大事だと冒頭でもお話していますが、ではここでどんなメリットがあるのか詳しく説明致します。

 

老廃物(毒素)の排出を促す

基本的に痩身エステは、

エステマシンを使った施術(内部の脂肪細胞を分解)

ハンドマッサージ(分解した毒素をリンパに沿って流す)

カウンセリング

というセットになっています。
しかしリンパを流しただけでは、体外に毒素(老廃物)が排出されていません
そこでお店ではなく個人的に水分を摂取して排出を促します。

 

太らない

なぜ、水分といっても水をオススメしているのかというと、ジュースのように砂糖などの余分なものが一切入っていないため、いくら飲んでも太る心配がないからです。
また、悪いところがないどころか、良い効果ばかりですのでお水は定期的に摂るようにしましょう。

 

空腹感が抑えられる

水を飲むことで空腹感を抑えることができます。
食欲を抑えるため食前に飲むことをオススメしています。

 

代謝が上がる

代謝が上がるということは、汗として体外へ老廃物を排出することのできる、痩せやすい身体になるということです。
また、なぜ水を飲むことで代謝がよくなるかと言うと、血液のめぐりが良くなるからです。

 

便秘解消

水分を多く摂ることにより、便秘も解消されます。
腸の環境を整えることによってダイエット効果もあり、さらに肌もキメが細かく綺麗になります。

 

常温のミネラルウォーター

 

タイミング

水分はもちろん沢山摂った方が良いですが、ベストな摂取タイミングを知れば、より効果を期待することができます
では、どんなタイミングで飲めば良いのかをご紹介致します。

 

寝起き

まず、寝起きにコップ1杯(120ml~200ml)の常温水を飲みましょう。
コップ一杯分の水を摂取するだけで、体内の機能が働きはじめ身体の巡りを良くしてくれます。
体内循環を良くすることがダイエットの一歩とも言えるので、毎朝身体が驚かない温度の水(冷たすぎない水)を飲むように習慣づけましょう。

 

入浴前

お風呂に入る前もコップ一杯の水分を摂取します。
水を摂ることによって、入浴中汗として老廃物を体外へ出す働きをしてくれるでしょう。

 

こまめに摂取する

水分を摂って悪いことは起こりません。むしろ不足している方がダイエットにも健康にも悪いです。
そのため、水分は気付いた時にこまめに摂取するようにしましょう。
また、「喉が渇いた」と感じる時に飲むのではタイミング的に遅いので、出かける際は常に常温のペットボトル(水)を1本持ち歩き、タイミングを見つけて飲むようにして下さい。

 

冷たくて美味しそうなお水

 

注意点

水分をたくさん取るべきだとお話してきましたが、実は飲み方には注意点もあります。
それは“冷たい水ではなく常温水を飲む”ことです。

 

確かに水が冷たくなければ飲みにくいと感じる方も中にはいるかと思います。
しかし、いきなり冷たい飲み物を流し込むと身体がビックリしてしまい、効果が半減してしまう可能性もあるのです。
はじめは慣れるのに時間がかかるかもしれませんが、常温の水を飲むことを習慣づけるようにしていきましょう。

 

また、食前にコップ一杯の水を飲むことをオススメしましたが、食事中に水を飲むと胃液が薄まってしまい、消化に時間がかかってしまいます
ですので必ず食事をする前に飲むようにして下さい。

 

美しい水のアート

 

まとめ

意外にも水は、ダイエットや体型維持に大きく関わってくる重要なポイントとなっています。
また、タイミングなども掴んで飲むことができれば、さらに効果が期待できるということで、ぜひ毎日の水分補給をする際には実践してみて下さい。